無料のJavaScriptリファレンス

無料ホームページ素材倉庫
サイトマップ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
ネット副収入の錬金術の検索 Web サイト

JavaScriptのwindow.document.formsオブジェクト

フォームオブジェクトの配列、個数、参照先指定

名前用途IENN
document.formsドキュメントに含まれるフォームオブジェクトの配列。32
document.forms.length個数。
document.forms[n]nを参照する。

フォームオブジェクトのその他

名前用途IENN
document.任意.action<form action="">32
document.任意.encoding<form encoding="">
document.任意.method<form method="">
document.任意.name<form name="">
document.任意.target<form target="">
document.任意.submit()サブミットボタンを押した効果を起こす。
document.任意.reset()リセットボタンを押した効果を起こす。43
document.任意.handleEvent(event)イベントハンドラーを呼び出す。×4

フォーム部品の配列、個数、参照先指定

名前用途IENN
document.任意.elementsドキュメントに含まれるフォーム部品オブジェクトの配列。32
document.任意.elements.length個数。
document.任意.elements[n]nを参照する。

フォーム部品の共通事項

名前用途IENN
document.任意.任意.nameフォーム部品の名前。32
document.任意.任意.formフォーム部品を包含するフォームオブジェクト。
document.任意.任意.valueフォーム部品の値。
document.任意.任意.focus()エレメントにフォーカスを当てる。
document.任意.任意.blur()エレメントからフォーカスを外す。
document.任意.任意.typeフォーム部品のタイプ。43

各フォーム部品

テキスト部品関連

名前用途IENN
document.任意f.任意t.defaultValue初期値として表示する文字列。32
document.任意f.任意t.select()入力フィールド内の文字列を選択状態にする。

ボタン部品関連

※はチェックボックス部品とラジオボタン部品のみ。

名前用途IENN
document.任意f.任意c.defaultChecked初期値としてチェックされていたかを真偽値で返す。※32
document.任意f.任意c.checked現在チェックされているかを真偽値で返す。
同一グループ内ラジオボタンは[n]で参照する。※
document.任意f.任意c.click()部品をクリックした事にする。

セレクト部品関連

名前用途IENN
document.任意f.任意s.lengthオプション部品の個数。32
document.任意f.任意s.selectedIndex選択中のオプションオブジェクトを示すインデックス番号。

オプション部品関連

名前用途IENN
document.任意f.任意s.optionsオプション部品の配列。32
document.任意f.任意s.options.length個数。
document.任意f.任意s.options[n]nを参照。
document.任意f.任意s.任意o.option.defaultSelected初期値として選択されていたかを真偽値で返す。
document.任意f.任意s.任意o.option.selected現在選択されているかを真偽値で返す。
document.任意f.任意s.任意o.option.text<option>txt</option>txtを返す。
document.任意f.任意s.任意o.option.value<option value="任意値">任意値を返す。

もくじへ▲このページのトップへ

グラフィック素材
HTMLとJavaScript素材
資料
おすすめランキング
HTML辞典
JavaScript辞典
便利情報
ホームページ運営講座
ホームページ用語集
リンク
Copyright©2004-2017 無料ホームページ素材倉庫 All rights reserved.
SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO